« 山口県防府市「ほうふ幸せますまち博」で写真イベントを開催 | トップページ | みちのくの空 »

2018年8月17日 (金)

鉄道がつなぐもの

180817_01_2

「ふるさと」があるということは

仮に田舎を離れた時に、

とっても誇らしく思えるんだと思います。

僕はそうでした。

当時は「早ぐ都会さ行ぐ!」しか思えませんでしたが

上京させてもらえたからこそ、田舎愛が生まれました。

だから、彼女はどんな気持ちで毎日この駅を使っているのか

ちょっと気になってしまいます。

でもいつか必ず、このホームに降りて帰ってきた時、

当時のにおいが香ってきて、心が一瞬タイムスリップするんだと思います。

だから、鉄道はなくなっちゃいけないんです。

いろんな人の今と、思い出、未来をつなぐものだから。

|

« 山口県防府市「ほうふ幸せますまち博」で写真イベントを開催 | トップページ | みちのくの空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山口県防府市「ほうふ幸せますまち博」で写真イベントを開催 | トップページ | みちのくの空 »