« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月26日 (日)

autumn collar

171126

秋色が溢れる街に

秋色のでんしゃがやってきました。

大都会をゴトゴト走る都電にある大自然。

どんなに人が集まる大都会にも

生命の大自然がありました。

(都電荒川線・学習院下駅)

| | コメント (0)

2017年11月23日 (木)

明日へ

171123

鮮烈な色彩で描いた絵画のように。

でも決して色褪せない写真という方法で。

なんでもない日常を、残す。

過去にすがることではなく、

過去を糧にして、僕はできる!と言い聞かせて

明日からも!

(京成本線・京成津田沼〜京成大久保)

| | コメント (0)

2017年11月21日 (火)

tropical autumn

171121

日本は徐々に冬が南下してきていますね。

秋から冬への移り変わりは本当にあっという間。

四季を五感で感じながら日々、旅したいなあと感じます。

(総武線・津田沼〜幕張本郷)

| | コメント (0)

2017年11月20日 (月)

干潟を行く

171120

安房鴨川を目指す特急わかしお号。

東京駅を出発して、ディズニーランドのある舞浜を少し過ぎたところ。

まだまだ旅の序章。

大都会の大自然をかすめます。

(京葉線・南船橋〜新習志野)

| | コメント (0)

2017年11月18日 (土)

赤提灯

171118

寒さが凛としてきた。

今年も師走が近づいています。

ぶっちゃけ良い日ばっかりじゃない。

明日のことを考えたりしたら、今日が良い日と思っていられる心の余裕なんて

本当はないのかもしれない。

でも、なんだかんだ健康でいられるだけで

チョーハッピー!

健太っていう名前、我ながら最高に好きです。

(京成本線・京成西船〜海神)

| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

地上ならでは

171114

大きな雲がすっぽり抜けて

夕焼け空が見え出しました。

この雲の上は、ものすごいきれいな夕焼けなんだ。

でも地上は雲があるから面白い!

雨も降るし、雪も降るし、こんなドラマチックもうまれる。

(京葉線・南船橋〜新習志野)

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

何を乗せて走るのか

171112

道路でも空路でも航路でもない。

なんでこんなに、その先が気になるんだろう。

行く先が見えるからこそ、想像が膨らむのかな。

安心感があるからかな。

鉄の塊に乗っているのは、ぬくもり。

(内房線・保田〜安房勝山)

| | コメント (0)

はじまり

171111_2_2

やっぱり旅の始まりはここ。

北へ向かうときはなおのこと。

わくわく感というよりも、身が引き締まる思い。

(上野駅)

 

| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

思いを馳せて

171111

寝台特急が引退して上野駅へいくことも

少なくなってしまったのですが

ここに経つと、遠い地の音が聞こえてきます。

目を閉じれば、心はふるさと。

(上野駅)

| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

みちしるべ

171108

人間、ロボットじゃないから感情に左右されます。

怖かったり不安だったりすると何もできなくて

同じところを行ったり来たりしてしまいます。

無駄を無くそう、効率的に動こう。

それが一番時間を有効活用できる方法かもしれません。

でも、人間って何もできない時があります。

怖くてしょうがないときとか、大丈夫かな・・・って不安なときとか。

その日まったく前に進まなくても、

何もできなくなるって、とっても人間味があるなと思いました。

何もできない時があったっていい。

そんなに器用じゃない。

やっぱり人間は、人と人の間に生かしていただいているんですね。

あ、光が見えた!

(東北新幹線・古川〜くりこま高原)

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

東京行き最終列車

171107_2

漆黒の闇。

猛スピードで遠ざかるテールランプを連写!

パンタグラフが光った瞬間が写し止まりました。

(東北新幹線・古川〜くりこま高原)

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

宇宙を行く

171105

地球は宇宙のなかのひとつ。

月や星も宇宙の中の星。

宇宙を走る新幹線は、まるで銀河鉄道のようでした。

(東北新幹線・古川〜くりこま高原)

| | コメント (2)

2017年11月 1日 (水)

守る

171101

寝静まった深夜、黙々と当たり前をつくる仕事に出会いました。

まるで黒子のように、影で日常を支えるヒーロー。

見えないところで輝く姿、かっこいい!

(京成本線・京成大久保〜実籾)

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »