« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

AE

170930_01

かっこいい電車はいつでも誰かのヒーロー。

社会のなかの交通として

そして夢をあたえて、今日も走ります。

(京成本線・京成高砂駅)

170930_02

| | コメント (0)

棚ぼた

170930

買い物に行ったら

ショッピングセンターに夢のような

空間が広がっておりました。

撮る予定はなくても、なんとなーくカメラは持っていると

いいことがあります♪

棚からチョーでかい、ぼた餅です(笑)

(夢のショッピングセンター)

| | コメント (0)

2017年9月28日 (木)

いつか思い出す

170928_2_2

こんなことがあったこと。

きっと記憶の片隅に、薄く、でも決して忘れない出来事として

刻まれるのではないでしょうか。

きっといつか、ふと思い出す日がくるんだと思います。

僕は、そうでした。

そのときの写真があるわけではないけれど

たしかにお母ちゃんと手をつないで

電車に手を振っていました。

(総武線・下総中山駅)

170928_3

| | コメント (0)

2018カレンダー「駅猫」発売中!

Photo

2018年カレンダー「駅猫」が山と渓谷社より販売中です!

壁掛けタイプで、160mm(縦)×180mm(横)なので

掛ける場所を選びません。

2・7・12月の写真を担当させていただきました。

来年のカレンダーをまだ買っていない皆様、もう買った皆様、

2つめを探している皆様、探していない皆様、

カレンダーが大好きな皆様(笑)、ぜひよろしくお願いいたします。

カレンダー2018 駅猫

(武川健太)

| | コメント (0)

むかし・いま・みらい

170927

キョロキョロ街を探して歩くと

面白いものがたくさん!

列車かなり小さめですが、モノレールなんて

ぶら下がって走っちゃうんだから

ものすごい未来的な光景!

「あったらいいな」を描いた絵が現実になった今。

これからの世の中、夢のある景色ってなんだろう。

(千葉都市モノレール・千葉駅)

| | コメント (2)

2017年9月25日 (月)

いちにちの終わりに

170925_3

駅灯だけが煌々と。

あたりは真っ暗。

見上げると、星空。

素敵な駅で下車しました。

(山陽本線・富海駅)

| | コメント (0)

工場夜景×新幹線

170925_2

徳山駅の新幹線ホームからは

工場夜景を望むことができます。

停車する列車は通過列車待ちで

15分ほど止まるものもあります!

ホームに降りたら工場夜景が見られる徳山駅。

(山陽新幹線・徳山駅)

| | コメント (0)

つぎの駅を目指して

170925

ゆっくりとホームに滑り込んでくる姿は

スーパースターが車を乗り付けたようなかっこよさ。

新たな乗客を乗せ、静かに暗闇に消えて行きました。

(山陽新幹線・徳山駅)

| | コメント (0)

2017年9月20日 (水)

生活のなかに

170920

山口県にやってきました!

気温が26度ほど、東京よりは少し湿度がありますが

7月末に来たときより過ごしやすくなりました。

山口宇部空港は駅名こそ違えど

列車に乗り継ぐことができます。

空港から5分ほど歩くと、宇部線の草江駅です。

どこに行っても、そこに暮らす人がいて

生活のなかに鉄道があります。

明日から3日間、防府市の高校生と写真を通して活動します!

楽しみだぁ!

(宇部線・草江駅)

| | コメント (0)

2017年9月18日 (月)

台風一過

170918_1

昨夜から降り続いた雨。

台風が去ったあと、青空が広がりました。

列車は影響を受けていて、貨物が2つ止まっている珍しいシーンも!

僕はといえば今日、宮城から千葉に戻りました。

明日も撮影!

170918_2

(東北本線・鹿島台駅)

(中央本線・新宿駅)

| | コメント (0)

2017年9月17日 (日)

楽園はすぐそこに

170917

昨日に引き続き、今日も陸羽東線へ。

車を走らせていると・・・

夢のような光景を見つけました。

どこの撮影地ガイドにも載っていない

僕だけの楽園。

また行けるかな。

1日いたい、後ろ髪引かれまくりの楽園でした。

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

季節の色

170916_3

陸羽東線沿線は

蕎麦の花が美しく咲いていました。

白く小さな花たちは、やさしく広く穏やかでした。

そんな季節のなかを列車は走ります。

この路線の撮影は、とても時間が足りません。

(陸羽東線・鵜杉〜瀬見温泉)

 

| | コメント (0)

2017年9月15日 (金)

夕日、出ず。

170915

夕日を目指して線路際へ!

・・・行ったものの、低空にあった雲に阻まれ

夕焼け空は叶いませんでした。

でも、そんなシーンも大切な一瞬。

何気ない日常が、いちばん大切ですから。

(東北本線・瀬峰〜田尻)

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

行ったり来たり

170913_3

昨日の続き。

来る列車があれば、行く列車もある。

来るときはガタンゴトンなら

行くときはゴトンガタン?

(気仙沼線・御岳堂〜柳津)

| | コメント (0)

気仙沼線

170913_2

甲高い汽笛を1つ鳴らして、鉄橋に差し掛かった。

やってきたのは1両のディーゼル列車。

橋を渡るガタンゴトンの音が辺りに響く。

ヘッドライトが骨組みの隙間から見えた瞬間をパシャ。

(気仙沼線・御岳堂〜柳津)

| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

特別じゃない、が特別

170911_3

あたたかい時間が流れます。

時折吹く風が香りを運んできます。

優しく包み込まれます。

日常の内側で何気なく過ごす時間が

特別な時間なのかもしれませんね。

(北総線・新柴又〜矢切)

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

旅のススメ

170910_2

五感のどこかに、何かが触れたときに

ふと思い出すことがあります。

音、香り、景色・・・またはそれぞれが折り重なって。

思い出すのは、いつかそこにいたときの一瞬の心の表情。

ふっとワクワクした瞬間や、シュンとしちゃったこと。

尊い気持ちが蘇ります。

旅は、忘れかけていた大切な

自分のうちにある本当の気持ちに気づかせてくれます。

(東北本線・白坂駅)

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

the earth

170909_2_2

太陽の寿命が残り半分なんだという

記事をインターネットで見ました。

太陽の寿命は

35億ぅ・・・

よりもう少し長い、あと50億年ほどなんだそうです。

昨日見た記事ですが、明日見ても1年後に見ても10年後に見ても

大差のないほど大きな規模のお話ですが

我々人間にとっての10年、1年、1日はとっても大きなものです。

この世にいるうちに何ができるか。

いつかは太陽に燃えてなくなってしまうかもしれない地球です。

そうすると、これまでに築き上げてきた技術や文化、歴史が諸共

なくなってしまいます。

なんだかものすごい大きなスケールで想像をしてしまいましたが

今その時々を楽しくなれることをしていきたい、とそう思いました。

それは僕が、ではなく、みんなで楽しく過ごしたい。

地球は丸い!

(東北本線・瀬峰〜田尻)

| | コメント (0)

日常のワンダーランド

170909_3

東京はやっぱりすごいところ。

たくさんの人工物と、自然が織り成した光景。

宮城から東京に戻ると、そのビル群に

改めて驚きました。

1週間ぶりなのに、東京の景色にはびっくり。

(総武線・代々木〜新宿)

| | コメント (0)

2017年9月 5日 (火)

グッドモーニング

170905

どこを振り返っても見渡す限りの田んぼ。

東京に来て、地元を離れた期間があるからこそ

地元の美しさをひしひしと感じています。

つまらないと感じていた景色が

今や、どれだけ時間があっても撮り足りない絶景です。

朝陽に照らされて、いろんなものがキラキラと輝きます。

(東北本線・瀬峰〜田尻)

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »