« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

旅のはじまり

_d8e5397_h_s

今夜から旅に出ます。

時間をかけて東北をぐるっと、巡ろうと思います。

出発直前の新宿でパチリ。

良い旅ができますように。

(総武線・代々木〜新宿)

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日)

tokyo metro

_70d3717_s

東京の地下をせっせと走るメトロ。

他の路線と入り組みながら、都心を縦横無尽にせっせかせ。

どこかレトロチックな雰囲気が漂う瞬間をパチリ。

_70d3847_h_s大都会の真ん中にぽつり。

立ち止まると、四方八方から人々が行き交う。

いつか出会うかもしれない人たちのいろんな人生が交差してゆく。

_70d3981_h_s

ふぅ

今日も帰ってきた。

(東京メトロ丸ノ内線・大手町駅/京成電鉄・京成西船駅)

 

| | コメント (4)

2017年2月25日 (土)

点と、線。

_70d3545_h_s

駅と駅、点と点。

それをつなぐ線。

点同士が繋がると

街と街が繋がって、人と人が繋がる。

人間は人の間にいるんですもんね。

間をつくるのは、線。

離れたもの同士を繋ぐ線は、なくてはならない存在です。

(京成電鉄・京成津田沼〜京成大久保)

_70d3561_h_s

| | コメント (0)

心を写す鏡

_70d3399_h_s

なにげなくある、こんな光景。

いつも見つけられるような穏やかな気持ちでいたいです。

そのときの気持ちで、撮れる写真も違います。

見つけられる光景が違います。

体の健康よりも、心の健康を維持するのはとっても難しいことだと思います。

こんな光景をもっとたくさんたくさん、見つけていきたいです。

Img_6135_s

今日は地元、登米市のH@!FM(ハットエフエム)に生出演してきました!

3月4日(土)午後3時〜「武川健太の旅するラジオ」

第1回目の放送を迎えます!

ドキドキ・・・

毎月第1土曜日・午後3時〜3時30分 ON AIR

ネットラジオで聴くことができます。

サイマルラジオ

どうぞよろしくお願いいたします!

(東北本線・仙台駅)

| | コメント (2)

2017年2月23日 (木)

いつものホーム

_70d3188_h_s

実家の最寄駅。

高校時代に毎日使っていて

それより前はでんしゃを見にきていた駅。

いろんな思い出が詰まったホーム。

(東北本線・瀬峰駅)

| | コメント (0)

H@!FM 生出演

明日!2月24日(金)10:45頃から

生出演させていただきます!

3/4(土)に初回放送を迎える初のレギュラー番組

「武川健太の旅するラジオ」

番宣させていただきます!

ネットラジオで、全国どこからでもお聴きいただけます♪

ぜひ、よろしくお願いいたします!

ご視聴はこちら

東北地区欄にあります「H@!FM」になります

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

チャリンコで仙台へ!・・・

行けませんでした。

ギブアーップ。

しかも、古河で。近っ・・・ハッ!(`ロ´;)

千葉県習志野市の家から颯爽とスタートしたものの・・・

10km・・・んー?

15km・・・あれー

20km・・・おっかしいなあ

25km・・・ぜんっっっぜん進まない!

大学時代に同じことをしましたが

そのときはこんなに苦しかった印象はありません。

とにかく漕げない。

すぐに乳酸が溜まって、足が言うこと聞かない。

アポイントがあったので、このペースで漕ぎ続けたら絶対間に合わない・・・

乳酸とかでなく、シンプルに足が痛い。

ん。ギブ。

体力の衰えは恐ろしいほどでした。

チャリンコで仙台までGO!は

まさかの古河でリタイア。

いやー、予想外の結果に終わりました。

結果として、夜行バスで向かったほうが何倍も安上がり。

大赤字の旅を敢行してしまいました(笑)

Img_2705_2

Img_2713

無理だ・・・やめよう。

と確信したとき。(笑)

Img_2733やらかした、、、と感じたとき。(笑)

大学時代はいくらでも時間があって

限界を調べてみよう!的なことをやりましたが

いま、同じことをしてみたら・・・まるでテンションが違いました。

自分で食べていかなくてはいけない今、力の振りどころが違う・・・

と感じたところで、気持ちがパタッと切れてしまいました(笑)

今やるべきこと、そこに全力を注ぐべき。

集中するべき。

生きるために時間を使わないと。

ということを身をもって知った旅でした。

大学時代とは時間に対する、行動に対する考え方が

(そりゃそーじゃなきゃいけないですが)

変わっていました。

ご心配をおかけし、申し訳ございませんでした。

その後、体調は元気!足は筋肉痛です(´・ω・`;)

_70d3129_h_s_2時間は誰にも平等で、操ることができない。

だから、大切にしないといけないですね。

(東北本線・仙台駅)

 

| | コメント (0)

2017年2月21日 (火)

_70d2776_s

自然とは正反対の

作られた形の美しさ。

自然が作り出す美しさとは違う

そこに人の気配や営みが感じられるからこそ

安心感のある美しさ。

(総武線・津田沼〜幕張本郷)

| | コメント (0)

2017年2月20日 (月)

みんなヒーロー

_70d2748_s

列車はひとつの空間。

窓の向こう側には人々のドラマが。

あの人がどんなすごい人なのか、とても気になります。

みんな、どこかで誰かのヒーローだから。

(京成電鉄・京成津田沼〜京成大久保)

| | コメント (0)

2017年2月19日 (日)

満ちる

_70d2408_h_s

今日は都内でお食事会でした。

いつもパワーをもらっています。

自ら動けば、働きかければ

現状を変えていける。

あっという間のかけがえのない時間でした。

心満たされた夕食でした。

(総武線・秋葉原〜御茶ノ水)

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

どっかでみたことある!

_70d1950_h_s

家にこもっていると

時間が経つのも忘れて気がつけば夜。

夜、ちょっと外に出て気分転換♪

踏切をわたる人たちがサザエさんのエンディングみたいでした。笑

| | コメント (0)

お申し込み受付中です

Brt_dsc1132_h_s

3/11〜12、宮城県を旅するツアーはお申し込み受け付け中です!

東日本大震災から6年が経った今の姿を見ていただきたいです。

報道は年々少なくなり、現状どんな状況なのか、感じていただきたいです。

現地に行くからこそ、その地に立つから、見えてくることが必ずあります。

宮城の風に吹かれて空気を感じて自然の美しさと、

人の手では太刀打ちできない絶対的な自然という存在を

考えるきっかけになればと思います。

生きるための恵みをあたえてくれるのが自然です。

でも、それとは大それたことも巻き起こすんです。

夜は満点の星空が見れたらいいな、と思います。

きっと美しさと、絶対的な存在の対比に、

大切ななにかを感じていただける機会になるはずです。


鉄道撮影のツアーですが、あまり鉄道の話ではありませんでした。

でも鉄道は街と街、人と人をつないでいます。

女川町は町の復興にむけて真っ先に建設したのは、駅です。

鉄道があるということは、そこに人が集まれるということです。

気仙沼線は鉄道での復旧ができておらず

BRTというバスシステムで仮復旧している状況です。

途中には、かつて列車が走っていたルートがバス専用道として生まれ変わり、

それまでと同じ景色を望みながら走る区間があります。

位置付けはバスですが、人と人をつなぐ糸のように街を紡いでいます。


気仙沼線は悲願の路線でした。

三陸地方は津波が多く、そのたびに交通が途絶えて食料が不足していました。

この街に鉄道が通ることは悲願だったのです。

その気仙沼線を飲み込んだ想定外の3月11日でした。

自然は時になにをするかわかりません。その威力は弱めることができません。

ただただ、見ていることしかできません。

その地に行って、自然たちの音に耳を傾けます。

いまだからこそ、見たい景色があります。

そしてみなさんと一緒に考えたいことがあります。


プラン詳細・お申し込みはこちら


武川健太

| | コメント (0)

宮城を一緒に旅しませんか?

Photo_3

3月11日(土)〜12日(日)に「南三陸の今と陸羽東線撮影の旅」

と題したツアーを開催させていただきます!

宮城県出身の僕が、3月11日という意味のある日に宮城の魅力

鉄道の魅力を一緒に感じていただけるよう、ご案内させていただきます!


1日目は東日本大震災で大きな被害を受けた沿岸部の南三陸町へ。

自宅が被災しながらも当時、南三陸町最大の避難所で司令塔を務め

いまも尽力し続ける遠藤光一さんのお話を聞きながら町を巡ります。

報道だけでは見えてこない、経験が裏付ける貴重なお話を聞かせていただきます。

宿は南三陸町にある民宿に泊まります。

震災で建物のほとんどが流出しましたが力強く復活しました。

夕食では自慢の海の幸に舌鼓を打っていただきます!


2日目は宮城の誇る絶景路線・陸羽東線を思う存分撮影していただきます!

のどかな田園風景、どこまでも伸びる線路、コトコト走るディーゼル列車。

その日の天気や撮影条件で撮影地をチョイス!どこに行くかは現地でのお楽しみ!

そのほか、劇的な復興を遂げた女川駅、天気が良ければ満点の星空も

撮影していただきます!


ご旅行中は専用車で動きますので臨機応変に移動しながら

写真を撮っていただけます。

時間や行き先に制限されないようにするため、昼食のお店は予約せず

コンビニまたは現地で見つけた食堂などでとっていただき

撮影できる時間を最大限に確保いたします。

ご旅行中は全行程、講師と添乗員が同行しお世話いたします。

いまの宮城を見て感じていただき、みなさまのカメラに収めていただければ幸いです。


〜プランのご案内〜

東京駅集合と仙台駅集合、2つのプランがございます。

東京駅集合の場合、往復新幹線ご利用となります。

②は何らかの方法で仙台までお越しいただき、帰りは新幹線で帰京いたします。

③は仙台駅にて合流・解散となります。


お申し込み受付期間は2月11日(土)〜20日(月)となります。

お申し込みならびにお問い合わせは

(株)ワールドファンツアーズまでお願いいたします。

tel:03-5948-5082

mail:info@funtours.jp


ツイッターでのメッセージ(フォローしていなくてもメッセージを送っていただけます)

フェイスブック等で僕までご連絡いただきましても大歓迎でございます!

かけがえのない時間、感動の一瞬を分かち合いましょう。

| | コメント (0)

移ろい

_70d1619_h_s_5
春?春!?

まだ冬を満喫していないのに、

関東は春に向かっていて

北国に心惹かれてしまいました。

日本の四季、ちゃーんと見続けていたいな。

この季節を感じられるのも、あと50回くらい?・・・

のんびりしていられません。

(京成電鉄・京成大久保〜京成津田沼)

| | コメント (0)

2017年2月16日 (木)

商店街の洋食屋さん

_70d1567_s

駅前商店街。

学生の街で賑わう通りも

夜が更けるとおやすみなさい。

今日はおいしい洋食屋さんを見つけました。

あしたは風が強いみだいだね、気をつけて

と送り出してくれたお父さんお母さんの優しい表情が素敵でした。

(京成電鉄・京成大久保駅)

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

なにいろ?

_70d1240_s

美しく染まった夕方

自然が作り出す色。

美しい世界の片隅。

明日も平和で。

_70d1177_h_s

(京成電鉄・京成船橋駅/京成電鉄・京成大久保駅)

| | コメント (0)

2017年2月14日 (火)

シルエット

_70d1036_s

今朝、高速バスで新宿に着いて

朝、帰って来ました。

今回もとても有意義な仙台での時間でした。

今日からまた、いろいろ考えたり行動起こしていきたいと思います!

そしてただいま、3月11日〜12日の宮城を巡るツアーの申し込みを受け付け中です!

ぜひ、ご検討ください。

震災から6年が経ったいまの姿を実際に見て

肌で感じ、考えられればと思います。

そして、宮城県の鉄道を思う存分撮影します!

詳しくはこちら

旅のしおりはこちら

2月20日(月)まで受け付けております。

(京成電鉄・京成大久保駅)

| | コメント (0)

2017年2月13日 (月)

初心にかえれる光景

_70d0611_h_s

旅をしていたり、ぼーっとしていたり、

そんなときには自分の原点とも言えるような出来事や場所を

ふと、思い出すことがあります。

でも忙しいときってどうして。初心を忘れてしまいがち。

今日は母校の高校に行って、写真部のみんなに遊んでもらいました。

もっともっと、この子たちと一緒に時間を過ごしたい、

そう感じた本当に根の優しい良い子たちでした。

僕が初心にかえる場所はいつもここ。

仙台に来るたび、必ずこの景色をしばらく眺めます。

高校時代、いろんな感情で見ていた景色。

いま、胸を張れているか。高校のころの自分に誇れるか。

毎日必死になれているか。まだまだできるはず。こんなもんじゃない。

言い聞かせてきました。

(東北本線・仙台駅)

| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

地元で、宝探し。

_dsc3897_h_s

青の時間

E5とE6のフォルムが浮かび上がりました。

東北新幹線はほとんど防音壁に覆われているので

必然的に線路より高い位置に立てるポイントでなければ

なかなか撮ることが難しいです。

新幹線の撮影ポイント探しはワクワクします!

未開の地を開拓していくような・・・

_70d0460_s

新幹線でハッスル撮影したあとは

しっとりと星空を見上げて、パシャ。

(東北新幹線/古川〜くりこま高原・東北本線/新田〜石越)

| | コメント (0)

2017年2月11日 (土)

雪国は、ちかい。

_dsc3475_s

駅は確かに人が集う場所になる。

深々と、降り続く雪。

駅の灯り。

東京駅から乗り換え1回で来れます。

(陸羽西線・羽前前波駅)

| | コメント (0)

2017年2月10日 (金)

夕暮れ時に

_dsc2355_h_s

宮城県の平野を駆け抜けるはやぶさ号。

音もなく走り去るその姿は、まるで矢のよう。

速度をあげて、北へ。

_dsc2299_s_2

新幹線を撮った場所の近くに、くりでんの若柳駅があります。

2007年に廃止になったあとも、部分的に線路が残っていて

乗車イベントが開催されます。

(東北新幹線・くりこま高原〜一関/くりでん・旧若柳駅)

| | コメント (1)

2017年2月 9日 (木)

つながりのポイント

_dsc2097_h_s

この分岐。

悲願のレールなんです。

仙台と石巻をつないでいた仙石線が震災の影響で不通になっていて

2015年5月に全線復旧を果たしました。

それと同タイミングで開通したのが仙石東北ラインという路線です。

これは愛称で、正式には東北本線と仙石線を走るルートになります。

このルートができたことで、仙台と石巻方面の所要時間が短縮されて

仙台と石巻がより近い存在になりました。

写真は、仙石東北ライン石巻行きの列車が

東北本線の下り線から、上り線を跨いでさらに仙石線に入っていくところ。

新しい日常が出来上がりました。

_dsc1995_s_2

| | コメント (0)

2017年2月 8日 (水)

いつでも

_70d9598_h_s

都会のど真ん中で見つけた自然と、長い歴史。

どこかへ行かないと写真が撮れないなんてことはなくて

身近なところで見つけた風景にこそ、幸せの種が隠れているのではないでしょうか。

たまには下ばかり向く日があったって、アスファルトに咲くたんぽぽに勇気をもらい

明るく空を見上げれば、遠いふるさとを想い気持ちをさらに強く持つ。

いつでもありのままの自然体でいることが、何かがもたらされると感じています。

(総武線・四ツ谷〜市ヶ谷)

メイキングムービーをツイッターにアップしています。

2月8日メイキング

| | コメント (0)

旅のしおり

3月11日(土)〜12日(日)に開催します

「南三陸の今と陸羽東線撮影の旅」では

このような場所を巡ります。

Brt_dsc1132_h

かつて気仙沼線の線路だったところが

いまはBRTの専用道路になっています。

キラキラの志津川湾を力強く走るBRTを撮影します。

Brt_dsc1201_h

志津川湾を走る場所も含め鉄道だった道を走る区間があり

鉄道トンネルそのままの場所をいまはバスが走ります。

_70d8580_h

歌津駅はかつての駅のすぐ下にBRT駅があります。

ここでは新しく動き出した時間と、止まったままの2つの時間を撮影します。

_dsc0675

全景を見下ろしたアングルもとれます。

目を閉じれば、海鳥の鳴き声と列車の近づく音が聞こえてきそうです。

_dsc_0603_2

_dsc9553

こちらは石巻線女川駅。

人口1万人のうち827人ものかけがえのない命が犠牲になりました。

その出来事を忘れず、確かに一歩を踏み出す

新たな町のシンボルとして、大きく羽ばたく姿を撮影します。

_dsc1413_h

こちらは宮城の誇るローカル線、陸羽東線。

僕の大好きなこの路線を思う存分撮影します。

(雪、降ってほしいなあ)

_170205_dsc1598_h

当日の天気や条件で撮影地を決めます。

ゆっくりと考えながら、6年が経った現状を見て

時の流れを実感するとともに、当時の避難所で司令塔となり

現在も町に尽力し続ける遠藤光一さんのお話をお伺いします。

志津川でとれた新鮮な海の幸もいただき、町の魅力を体感していただきます。

いまだからこそ、知っておかなければならないこと。

感じられた気持ちは宝物になることと思います。

そして、これからも伝え続けていくために。

知っていただきたい起こった出来事と、人と人がつながったときの力強さを。

宮城の魅力を。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お申し込み受付期間は2月11日(土)〜20日(月)となります。

お申し込みならびにお問い合わせは

(株)ワールドファンツアーズまでお願いいたします。

tel:03-5948-5082

mail:info@funtours.jp

ツイッターでのメッセージ(フォローしていなくてもメッセージを送っていただけます)

フェイスブック等で僕までご連絡いただきましても大歓迎でございます!

プラン詳細はこちら をご覧ください。

| | コメント (0)

2017年2月 7日 (火)

道、それぞれ

_70d9344_h_s

夜が明け

1日がはじまっていく

この列車は今日、何人の人たちを運ぶんだろう

そのすべてのレールの先に、待っている人がいる

(東北新幹線・上野〜大宮)

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

大好きな街

_dsc1789_h_s

仙台のスタバで更新(笑)

今日は仙台で打ち合わせをさせていただき

これから夜行バスで東京に行きます。

収穫の多い今回の仙台でした。

今週は木曜日から、もう一度仙台です。

僕を育ててくれた地元宮城でお仕事させていただけるよう

がんばります!

(東北新幹線・仙台〜古川)

| | コメント (2)

2017年2月 5日 (日)

灯り

_dsc1598_h_s

ぼくの大好きな路線のひとつ

陸羽東線。

雪山を歩いて歩いて見つけた宝物の場所。

この景色に出会えてよかった。

列車はつぎの街を目指します。

(陸羽東線・鳴子御殿湯〜川渡温泉)

| | コメント (0)

2017年2月 4日 (土)

いまの日常

_70d8422_h_s

気仙沼線歌津駅

気仙沼線はBRTで運行していて

新しいバスのホームは

それまでの鉄道ホームの真下にできました。

満点の星空の下、

ふたつの時間がそこにはありました。

歌津駅からBRTは、それまで線路だった道を走ります。

_dsc0394_h_s(気仙沼線・歌津駅)

| | コメント (0)

2017年2月 3日 (金)

今日の宝物

_70d7709_h_s_2

撮影地ガイドにもインターネットにも載っていない

今日だけのお立ち台

こんな一瞬の光景がいろんなところで起こっていると思うと

カメラをしまっている時間はないですね。

宝物をさがして。

_dsc0095_s

ゆめのまち列車にナイスタイミングで出会えました。

この言葉の想いが、なによりも地域を支えているんだなあ。

(仙山線・愛子〜陸前落合/石巻線・小牛田駅)

| | コメント (2)

2017年2月 2日 (木)

おかえり、ただいま。

_70d7460_h_s_2

いつもの駅

いつもの時間

いつものお迎え。

さあ、お家に帰ろう。

みんなであったかご飯♪

(ボクはドッグフード笑)

(京成電鉄・京成大久保駅)

| | コメント (2)

2017年2月 1日 (水)

穴場モノレール

_70d7275_h_s_3

上野動物園モノレール

正式名称は「上野懸垂線」

なんと日本最古のモノレール!

乗るには上野動物園に入園しなければいけない

動物園のなかを走る鉄道なのです!

でも運転は東京都交通局というガチさ。(笑)

なんともしびれる鉄道です。

(上野懸垂線・東園〜西園)

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »