2019年1月16日 (水)

「これから必要なこと」について

190116_01_2

自然の世界の出来事。

太陽と雲が織りなす光のマジック。

我々は、どんなに文明が発達して便利なものを使っても

目覚まし時計が必要なのは日が昇るからで、

お家に帰るのは日が沈むから。

鳥たちが餌を求めて朝日に飛び立つように

我々は朝、通勤電車に揺られます。

日が暮れて寝ぐら入りする鳥たちのように

暗くなったらお家へ帰ります。

でも、もしかしたら日本は頑張りすぎている人が

多いのかもしれません。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

不変の雄大さと、新しい価値のはなし。

190115_01

東日本の新しい光景。

蔵王山を見て走る、TRAIN SUITE 四季島。

その山は、ここに線路が敷かれる遥か前から街を見守ってきた。

モクモクと煙を吐きながら東京を目指したSLの時代も、

電車特急がバンバン走った時代も、

夜行列車全盛期も。

黄金色に輝く四季島が初めてやってきたときには

蔵王山も、それはそれは驚いたことでしょう。

この景色を車窓に見た旅人もまた、その雄大さに驚き

言葉を失うことでしょう。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

「働く」ということについて

190114_01

今日は多くの場所で成人式。

新成人のみなさん、おめでとうございます!

今年は「ママフリ」なんてことが起こっているようですが

気持ちが受け継がれていて、おしゃれな最新モデルとはまた違う、

想いを羽織って迎える成人式なんて素敵だなあと思いました。

成人ということについては、二十歳というのが形ですが

しっかりとした意気込みで社会に飛び出し、誰かの役に立とうとすること

なのではないかと思います。

僕自身も、ここにさらに近づいていくために

25にもなってちょっと焦りながらも?(笑)

日々成長していきたいと思っています。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年1月13日 (日)

出会うという奇跡

190113_01

狙って出会えるのとは違う。

人と人とが縁あって出会うように

景色もきっと、縁があって出会えるものだ。

(東北新幹線・宮城県)

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年1月12日 (土)

雄大さと繊細さと。

190112_01

大自然をバックに終点・新庄を目指す山形新幹線つばさ号。

山の雄大さと繊細さ。

この景色も、きっと誰かの大切なふるさとの景色。

初めて来た人も魅了し、言葉を失わせる車窓。

(山形新幹線・山形県)

| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

いつでも見られる

190110_01

残りわずかになった700系。

その後ろは、こちらも山手線からは世代交代をしてゆくE231系500番台。

かつての当たり前が、いつか当たり前でなくなる。

ということはやっぱり、当たり前はない。

ということです。

その「いつか」を考えることよりも

「今」できること、が大切。

| | コメント (0)

2019年1月 9日 (水)

戦う鉄路

190108_01

吹雪にさらされる

山形新幹線の線路。

東京〜山形・新庄を結ぶ動脈です。

冬を迎えると、厳しい自然との戦い。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

自然の教え

190107_

僕の地元、宮城県登米市の風景。

ラムサール条約にも登録されている「伊豆沼」から

飛び立つ渡り鳥は登米市、冬の風物詩です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

旅ラジ!生放送ありがとうございました!

190107_01_2

武川健太の旅するラジオ!

1/5(土)生放送、大変ありがとうございました!

とても楽しく、スタジオでしゃべらせていただきました。

局長!、スタッフみなさま、そしてお聴きいただきましたお一人お一人に

本当にありがとうございました!

(続きには、もっともっと聞いてほしい気持ちを書いています)

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年1月 4日 (金)

武川健太の旅するラジオ!1/5は生放送!

190105__s

「武川健太の旅するラジオ!」

1/5(土)は午後3時00分〜4時00分

1時間の生放送でお届けいたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「昨年行ったいちばん〇〇だった場所」でメッセージを募集いたします!

どしどしお送りください!

20190104_185934

また明日、宮城県登米市、H@!FMのスタジオに

応援に来ていただいたみなさまに

鉄道写真家にちなんだプチプレゼントをさせていただきます!

よろしくお願いいたします!

| | コメント (0)

«自然に挑む美しさ